シラタキで作ったジェノバ風パスタ(116kcal)

地中海、港町のパスタをシラタキで

イタリアの北西部に位置する古い港町Janua(ジェノバ)

のシラタキ・パスタをレシピ(上島亜紀氏料理、大森真帆氏監修)を参考
にして作ってみたよ。 *「しらたきダイエット」宙出版

 

1.メインは”ジェノバ風シラタキ・パスタ”
      La  pasta alla genovese fatto con Shirataki del Giappone

 

午前中、シラタキ、エビ、アスパラ、ジェノベーゼソース、バジル

をスーパーで仕入れてレシピを参考にして作ってみました。

 

<感想>

バジルの香りが良いですね、これが港町ジェノバの香りかな

まず、シラタキの水分を熱したフライパンでヨーク、水を

飛ばすこれは前回と同じ、あとは後ろの作り方を見てね。

とにかく、カロリーが低いのが良いです、それに糖質が

少ない。

 

今回は、シラタキを変えてみました、シラタキって東日本

西日本で原料が同じでも、色と太さが違うってご存知でし

たか今回は西日本風のシラタキ、西日本の方へ行くと

糸こんにゃくと呼びます、静岡より西で糸こんにゃくです。

太さも、糸こんにゃくの方が少し太くて色も黒いです。

東日本では、真っ白ですし太さも少し細いです。

今回は糸こんにゃくを使いましたので、歯ごたえも

ありましたし、こちらの方があっていますね。

 

今回はシラタキも少し、高い物を用意いたしました。

ジェノバ風シラタキ・パスタ

1.シラタキ、一袋(180g~200g)      12kcal         278 円

2.エビ                 約72g(8匹)       56kcal            85円
   (ベトナム産)

3.アスパラ          1本                       4kcal            50円

4.長ネギ             1/2本                     8kcal            25円

5.ジェネベーゼソース   小さじ2         36kcal          400円
                                                                        (1瓶)

6.バジル適量                                                        49円

 合計カロリー                                116kcal

   

作り方

1.フライパンを良く熱して、その中にシラタキを入れて水分が
      飛ぶまで全体を満遍なく炒めます。   
      フライパンに水分が付かなくなったらシラタキを別皿に移し
      ます。

 

2.熱したフライパンにジェネベーゼソースの上澄み油小さじ2
      を引いてエビ、
アスパラと長ネギを入れてよく炒めます。

 

3.よく炒めたら、ここで先ほど水を飛ばしたシラタキを入れて焦げ付かせ
      ないように中火で熱が通るまで炒めます。

     

4.3にジェノベーゼソースを入れて よく絡めて終了です。
     
用意した皿に盛りつけて、バジルを添えて完了です。

    

 

 

食後のデザート

寒天のアップルゼリーです。

1.寒天を手でちぎって水をいれて鍋に30分位

     つけておきます。

2.ジューサーでリンゴのジュースを作ります。

3.水に入れておいた寒天を取り出して、新たに水を

300cc入れた鍋に入れて、溶けるま火をかけて

良く煮ます。

煮溶けたら、そこに先ほどのアップルジュースを

入れます。

     

4.この寒天が溶けた鍋に、ダイエット甘味料を

大さじ2杯ほど入れて甘みを出します。

間違っても砂糖を入れない様にしてください。

ダイエットが台無しです。

5.さあこれを、器にいれます。

適当な器で構いません。

蕎麦の器です。

 6.あとは冷蔵庫にいれて1時間も待てば、寒天ゼリー

       の出来上がりです。

      

教訓

ダイエット中の食材が健康食であっても、カロリーが少なくても

糖質が高いとこれも問題です。

糖質は、1食22g~40gの範囲で摂取すればダイエット

としては問題が無いと言う糖質制限のダイエット方法です。

 

このダイエット食の糖質は4.6gですので余裕でダイエットには

に成功しています。

 

糸こんにゃくは関東地方のシラタキよりも、アクが強くて匂い

がきついので、ザルにとって、ヨーク時間をかけて揉み洗い

してください。

この工程を抜くと、食べる時に少しつらいカモね

 

まとめ

1.シラタキのジェノベーゼは考えていたよりも歯ごたえが
     
良く美味しかった。

2.関西の糸こんにゃくの方が、関東のシラタキよりおいしい
      てどうして、こんにゃくは北関東の群馬のものでしょう。

3.レシピも作り方も簡単です誰でもできると思います。
      バジルソースはスーパーで当たり前に売っています。
      バジルの葉ですが、スーパーで売っています。
    代用品はイタリアン・パセリだって。

 

今日はここまでです。ありがとうございました。 
来週のパスタは何にしようかな

           By メタ坊