体脂肪を解消、筋肉強化!スリムにコミットするボディメイクの内容は

体脂肪を減らしても筋肉を付ける必要がある

体脂肪が減って来ても、減量が停止してしまう理由は筋肉を初めと

する身体組織(細胞の減少、内臓機能の低下等々)の弱体化が原因

です。

しかし、20代のピチピチの頃の肉体を思い描いて30代後半以降の

方が元に戻そうとしても中々大変です。

 

失われた基礎代謝量を取り戻す為に、筋トレを行うのは非常に大変

だと説明しましたが、考えても下さい。

 

20代手前の高校時代の頃と同じ身体組織になると言う事は、高校

野球やサッカー選手と同じような身体組織にもう一度作り直す事を

意味します。

 

関連記事⇒減量停止したらタンパク質を食べて基礎代謝量をUP

関連記事⇒減量が停止した場合の解決法~40代以降の健康ダイエット

 

個人的に昔の様に筋トレを行っても恐らく挫折してしまう方が多い

と思います。

関連記事⇒筋トレでダイエットに挫折した!糖質制限と有酸素運動はどうしたの?

 

それでも、フィットネスクラブが反映しているのは効果が認めら

れるからでしょう。

 

その秘密をまとめてみます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

フィットネスクラブは筋トレがダイエットの中心です

”ライザップ”ではダイエットのマニュアルとして食事編と運動編

発行しているので、この本を2冊購入して内容を吟味してみま

した。

ライザップのダイエットは糖質制限食の徹底です

非常に気になるものですが、簡単に結果を言いますと

ライザップではダイエットフェーズを3段階に分けて考えていて

それぞれに、適した”糖質制限食”と運動を組み合わせて設定して

いる事が解ります。

ダイエット方式概要糖質量/食
(制限値)
糖質量/日
(参考値)
スーパー糖質制限
(江部方式)
3食全て糖質制限を
行う
御飯、パン、麺類
イモ、スウィーツ
は禁止
20g~10g/食
(制限時)
60g~30g/日以下
ゆるやか糖質制限
(山田方式)
糖質制限は右記の規定による40g~20g/食
(制限時)
10g/食
(間食時)
130g/日以下

第一段階と第二段階では、スーパー糖質制限食にほぼ合致したダイ

エット食を指導しています。

1日の糖質量は50gとされています。

 

この段階においてはスーパー糖質制限により、ケトン体体質に改善

を行い体脂肪の燃焼を行ってダイエット行っている事が解ります。

 

摂取カロリーにも配慮を行っていて、軽い筋肉のトレーニングを

2週間目から実行しています。

 

マニュアルの先を読むと、高タンパク質な食事と筋トレで基礎代謝

量の向上を図っている事が解ります。

 

筋トレの他に運動は行わないのか

マニュアルに有酸素運動を取り上げていないのか?

気になりました。

しかし、よく読むと最初の1日目からストレッチを行っています。

 

ストレッチはしっかりとした有酸素運動です、また筋肉や腱を伸ば

しますので、しなやかな身体を作ります。

 

体脂肪を減らしてスリムにシェイプアップする

第二段階では持久力が要求される運動を行っています。

運動は筋トレ+持久力を伴う有酸素運動(ストレッチ)を行って

います。

 

この第二段階までの運動を終了するのが、4週間(1ヶ月)です。

第二段階はスリムに体をシェイプアップしますので、贅肉(体脂肪)

を落としながら、筋肉を強化しています。

 

シェイプアップが主要目的であれば、これだけを目一杯行っても

良いようです。

 

筋トレの効果によって限界を超えるダイエットが可能

基礎代謝量の向上

ミトコンドリアの活性化による体脂肪燃焼効果

成長ホルモンの分泌向上によって、筋肉の合成、脂肪分解、アンチ

エイジング効果を促進します。

 

美ボディや筋肉マッチョの為の筋トレは徹底的に

 

タレントさん、モデルさん、芸能人さんの美ボディを作ったり

6分割の筋肉マッチョを目指すのが第三段階の筋トレです。

5週目~8週目にかけて、最後の仕上げにかかります。 

しかし、第二段階までの身体づくりが目標である方はこの第三段階

フェーズ行わずに抜かして第二段階フェーズを最後の週まで行っ

て良いようです。

 

食事は糖質量を増やしています。

 

この第三段階の、目指すところは一段階上の上級レベルです。

簡単に言えば、ボディビルダーを目指すような方、美ボディモデル

スリムな美しいフォルムを目指す方のトレーニングとなります。

 

糖質の摂取量が半端じゃ無く多いです!!!

 

大きくリバウンドするのではないかと心配な食事での糖質摂取量

です。

体重1kgに付いて1g~1.2gと言う糖質量を毎食摂取する事を規定

しています。

 

体重80kg方でしたら、糖質量80g~96g/1食に摂取する様です。

 

第三段階で糖質だけを守っても指定された筋トレを行わないと糖質

量のオーバーで台無しになりますのでトレーナーの方とは充分にコ

ミュニケ―ションを図って取り組む事が重要だと思います。

 

瞬発力が必要な無酸素運動は、糖質がエネルギー源!

体脂肪をそぎ落とした後の筋トレでは、美ボディメイクを目指

します。

 

第三段階での筋トレは、ベンチプレス、ダンベルなどを使用した

筋トレを無酸素運動で行います。

この様な運動のエネルギー源は即効性の高い糖質(ブドウ糖)を

使用します。

 

糖質が不足していると筋肉を分解して糖質を生成する

有酸素運動であれば、体脂肪を分解して生成されるケトン体をエネ

ルギー源にします。

 

しかし瞬発力を求める無酸素運動ではブドウ糖をエネルギー源と

しますので食事で糖質制限を行う事なく糖質量を体重1kgに付いて

1g~1.2gと言う糖質量を毎食摂取する事を規定しています。

 

80kgの人であれば、この糖質量は80g~96gですが、ショートケ

ーキを毎食4個弱を食べる事と同じ位の糖質量の摂取です。

この糖質量は、負荷をかけた筋トレで消費しなければなりません。

 

しかし、充分な糖質が身体に無ければ、せっかく作った筋肉を分解

して糖質を生成するので筋力UPが台無しになってしまいます。

 

筋肉マッチョも美ボディ女子もスリムなボディメイクは筋トレで仕上!

引き締まったスリムなボディメイクを行うには、最後の仕上げは

筋トレで身体を追い込んで磨き上げる様です。

これがライザップのダイエットです。

 

しかし、年齢の問題があって目標とするところが、体脂肪の減少と

基礎代謝量の向上を唯一の目標としている方は第二段階までのフェ

ーズを7週間かけて実行しても構わない様です。

 

スリムな美ボディや健康ダイエットボディを守るには

スリムな美ボディ or 筋肉マッチョな精悍ボディ、あるいは

健康ダイエットボディも、その身体を守って継続する事が

絶対に必要です。

2ヶ月間で体脂肪を解消して身体を磨き上げて目標とするダイエッ

成功しても身体の手入れをしなければ、すぐに元の体形に逆

戻りです。

 

体形保持とアフターケア

ダイエットで、よくあるのがトレーニングスケジュールを終了して

目標の体形をゲットした途端に悪い生活習慣に逆戻りと言うケース

です。

こんな事にならない様にするには、正しい食生活の順守です。

 

ライザップでは、アフターケアの食事に関しては糖質量を

120g/1日そして40/1食と制限しています。

 

「ゆっくりとした糖質制限」ダイエットと、ほぼ同じです。

 

なお「ゆっくりとした糖質制限」ダイエットでは更に糖質10g/間

許して糖質量を130g/1日制限しています。

 

ライザップメソッドは

スーパー糖質制限と「ゆるやかな糖質制限」を食事の主軸にして

ストレッチを有酸素運動の軸に、更にスリムな体にシェイプアップ

する筋トレでは糖質をエネルギー源とする無酸素運動を取り入れて

います。

 

私も非常に参考になりました。

もう少し、追跡調査をしてみます。

 

第二弾を近々に発表しますので待っていて下さい。

関連記事⇒最短2ヶ月で目覚める筋肉!基礎代謝向上で限界超えの健康ダイエット


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

まとめ

ダイエットで話題となっているライザップメソッドは

糖質制限と有酸素運動、無酸素運動の組み合わせです。

 

特徴は体脂肪をスーパー糖質制限+有酸素運動で落としたなら

ば、基礎代謝量を向上する筋トレです。

 

この最終段階での筋トレは身体に中~高度の負荷をかける器具

使用した少しキツイ筋トレです。

 

ですから、あくまでも健康ダイエットが大きな目標でしたら、

第二段階までのダイエットスケジュールを2ヶ月行っても結構

と言う話です。

 

 

 

今日も最後までありがとうございました。

結果にコミットするダイエットも、糖質制限を重要視していました。

食事ではカロリー制限は行っていないですね。

 

しかし、痩せるに従って、少しづつ基礎代謝量が低下して来るので

筋トレは考えている以上に実行しています。

 

体脂肪を解消してから、筋トレの負荷を上げている事がよく理解でき

ました。

そして、筋トレでも高負荷なものは糖質をエネルギー源としているの

で結構な量の糖質を摂取している様です。

 

糖質制限+ストレッチ(有酸素運動)+自重筋トレ(+器具筋トレ)

の内容です。

筋トレを実行するフェーズで食事の糖質量を増やしてサボると

糖質で太ると思います。

注意が必要です。

それではまた   By メタ坊